痛風の原因と改善法について

これからのシーズン、忘年会などでお酒を飲む機会が増えると思いますが。

日常的にお酒を飲む人が気を付けたいのは痛風じゃないでしょうか。

ビールの中に尿酸値を上げるプリン体が入っているため、

よく飲む人ほど危険にさらされているのです。

最近ではプリン体ゼロのビールも発売されていますが、

何も痛風はお酒を控えればいいと言うものでもありません。

他にも原因があるって知ってましたか?それに男性に多いと思われがちですが

女性だって痛風に襲われることがあるんです。

まずその原因から探っていきましょう。

痛風は栄養をたっぷり摂りすぎているとか、ストレスや運動不足でもなる危険があります。

最近は女性でもお酒を飲む人が多いですから、アルコールの過剰摂取はもちろん気を付けたいですね。

何にしても痛風はいちどなってしまっても割とすぐ症状が治まるため、

放置しがちなのですが、根本的な治療をしないといずれ再発してしまうんです。

何度も痛みや腫れに悩まされるのは嫌ですよね?

なので、痛風と診断されたら、しっかり治療することをオススメします。

また、痛風は通称贅沢病とも言われ、患者さんには肥満の方が多いそうです。

ということは症状を改善するにはダイエットは必須!

でも過度のダイエットはかえってバランスを崩すので適度に、というのが望ましいです。

それに尿酸の排出を促す食材というのがあります。

海藻などのミネラル、きのこ、大豆製品なんかはオススメですよ。

大豆に含まれるイソフラボンは美肌にも効果的なので、積極的に摂るといい?

そんなわけで、生活習慣の見直しだけでも随分変わってきますのでちょっと気にしてみましょう。

このブログ記事について

このページは、maxuserが2014年12月 4日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「線維筋痛症という奇病が今注目されています。」です。

次のブログ記事は「脱毛サロンの被害報告についていくつか挙げてみました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。